コチュと唐辛子のきもち

毎日のご飯に韓国料理をプラスして料理を楽しく作っていきたい、そんな想いを込めて自分なりの韓国のエッセンスを綴っていきたいと思います。いっしょに息子の育児日記も紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エコクラフト

今日は、今の家に引っ越す前に住んでいた懐かしのヒガコへ
1年ぶりくらいに行ってきました。

訪ねたのは以前洋裁学校で知り合ったお友達の家。
お友達というよりは、「師匠」です
そして先輩ママ友さんとしても、とってもお世話になっている
お姉さんママ友さんです。

毎回師匠には色々教わっていて、前回は息子くんが産まれる前の
お腹がおおきーい時期にミシンを使って「おむつ入れポーチ」を教わりました。
そして今回教わったのは、「エコクラフト」。

「エコクラフト」というもの初めて知りましたが、
梱包用の紙バンドを使った手芸のことだそうです。
こちらが材料となる紙バンドでっす。(写真左)
結構カラフルで、しかもオシャレ。

photo_org(28).jpg     photo_org(32).jpg

そして今回は、初心者でも作りやすいカゴをつくりました。
必要な材料はこんな感じで紙バンド、木工用ボンド、
はさみ、そして洗濯バサミがあれば出来ます。(写真右)
えっ、洗濯バサミ?!という感じでしたが
必須アイテムです!

photo_org(33).jpg

はじめに底の部分をボンドを使いながら土台を作ります。
次は編み物みたいに紙バンドを交互に編んでいきます。
途中紙バンドが浮き上がってきて編みにくくなるので、
そしたら洗濯バサミの登場
押さえながら編んでいきます。

出来上がったらこんな感じです
さすが、こちらは師匠のものです。
アジアンテイストな雰囲気になりますね~

photo_org(36).jpg

私が作ったのはこちら。

photo_org(37).jpg

アイボリーで作ってみました。
ど~ですか!?おしゃれですよね
玄関において鍵入れとして使ってもよさそうです
途中から息子くん大泣きでほとんど編み込みは師匠に
やってもらいましたが、細かいのはあまり苦手な私でも
かわいくできました
2時間くらいで、出来たと思いまーす。

まだまだ師匠の作品はありますよ~
後半に続く・・・

スポンサーサイト

| 布もの大好き | 00:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kayamoon.blog104.fc2.com/tb.php/68-0fb15604

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2012/05/07 11:50 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。